IT導入補助金をご存知ですか?

会社設立.com
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.com TOP
  2. IT導入補助金をご存知ですか?

お申込み専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

IT導入補助金をご存知ですか?

経済産業省所管の「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」をご存知でしょうか?

この補助金は中小企業・小規模事業者の経営力向上を目指し、ITツール導入の事業経費を補助するもので、導入コストの1/2(上限50万円)の補助金が支給されます。

例えば、自社のホームページを制作業者に依頼した場合、100万円かかるとしましょう。

その場合、半額上限である50万円が補助金として支給されるので、実質的な手出し経費は50万円で済みながら、100万円相当のホームページを持つことができるのです。

下限は15万円の補助ですので、30万円以上、100万円以下のホームページ制作が対象と考えれば良いでしょう。(毎月の保守費用などを含むことも可能です。)

注意点として、補助金の交付決定前に契約・導入され発生した経費は 補助対象となりません。必ず交付決定を受けた後に契約をし、ホームページ制作に着手しなければなりません。

IT導入補助金の凄いところ

そもそもIT導入補助金に限ったことではありませんが、補助金は助成金に比べて要件や提出書類のハードルが非常に低く、個人零細中小企業でも幅広く使うことができます。

その中でもこのIT導入補助金は今のところ(2018年8月27日現在)、ほぼ100%の交付決定率を誇っておりますので、使わない手はありません。

私自身、当事務所と別に経営しておりますホームページ制作会社の方で、2件申請し、2件補助金交付決定を受けております。

IT補助金

ホームページ制作を依頼する場合には、業者に見積もりを依頼すると同時に、IT導入補助金について確認し、更には交付決定の実績があるかどうかを尋ねてみると良いでしょう。

IT導入補助金はこんな場合に使える

IT導入補助金は、ホームページを新規制作する場合はもちろんですが、既にホームページを保有している場合でも、現在のホームページから全く新しいホームページへリニューアルする際に利用することができます。

一方で、部分的な改修やページの追加作業の費用として当補助金を申請することはできません。

IT導入補助金交付決定までの道のり

具体的な制度の内容や手続きの流れはIT導入補助金の公式ホームページ( https://www.it-hojo.jp/ )をご確認頂きたいと思いますが、先述のとおり、ややこし書類提出や面倒な要件が発生するわけではなく、なんと「インターネット上の申請」で完結します。

さすが「IT」導入補助金を銘打つだけあって、ユーザーインターフェースもわかりやすく、視覚的に交付申請は画面を進んでいけば終わるようになっています。

厳密にはその画面変遷の際に申請のコツがあり、そこを把握していないと補助金が下りないわけですが、ホームページ制作を請け負う業者が、「IT導入補助金の導入支援事業者」としてサポートする義務がありますので、安心して依頼すると良いでしょう。

時折このIT導入補助金の申請をサポートします、と士業が営業活動をやっていますが、導入支援事業者がいるし、それこそ数万円の費用を出して依頼するような内容でもないと思うのですが・・・

いずれにしても、これまで作らないとと思いながらもホームページ制作に対する重い腰を上げられなかった方はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

補助金、助成金の類はいつまで続くか不透明なので、思い立った日が吉日です。

公庫で融資を断られた方でも資金調達が可能な「ファクタリング」はご存知ですか?

つなぎ資金が足りない。融資を断られた。すぐに事業資金が必要。

そんな経営者様でも大丈夫!売掛金を売却して資金繰りを改善。ファクタリングの活用によって、即日の資金調達も可能です。100万円以上の売掛金があればOKです。信用情報への影響も無し。

利用事業者数10,000社以上。資金繰りの改善で銀行の信頼もアップ。保証人・担保も必要ありません。まずはカンタン10秒無料診断。

10秒カンタン事業資金調達するなら資金調達プロ

融資不可となり起業をあきらめる前に、投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
※無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
Founder(ファウンダー)起業家ユーザー無料登録はこちら

【法人経営者・個人事業主向け民間ローンなら】

事業者向けローンなら公共機関に並ぶ安心感のオリックスVIPローンカードBUSINESSを検討しましょう。

急な資金需要にお応えする最短即日審査というスピード力や用途に応じて最大500万まで対応可能な契約コース、業界トップクラスの低金利6.0~17.8%による借入が可能になります。

事業者向けのカードローンであるビジネスローンは非常に使いやすく、手軽に融資を受けることができる方法として近年広まっています。

ビジネスローンの主なメリットは、「銀行融資に比べて審査通過率が高い」「無担保・保証人なし」「ATMでいつでもどこでも借入可」「数日で借りれる」といったものがあります。

一方で銀行融資はしっかりとした目的(新規事業や設備投資、仕入れ、つなぎ融資など)がないと融資が下りることはありません。銀行融資と比較しながらビジネスローンのメリットと審査を通すポイントにフォーカスし、融資をうまく活用してより事業を繁栄させるための一歩を踏み出しましょう。

ss_オリックスVIPローンカードビジネス

売掛金がない。公的融資を申請している時間もないという方へ

事業者向けビジネスローンビジネクストが選ばれる4つのメリットとは?

  • 年会費・補償料無料
  • 保証人・担保不要
  • 使用用途自由
  • お申し込みからご融資まで来店不要

ご融資額は1万~1000万円となります。毎月の返済額が自動で計算できます。

事業拡大・決算時などのまとまった資金ニーズに、一時的なつなぎ資金にご活用ください。

全国税理士紹介センター

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

自分で会社を作るなら!自分で出来る!セルフキットシリーズ
株式会社設立キット合同会社設立キット
会社変更手続きドットコム 公的融資申請レポート
このページの先頭に戻る
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2018 会社設立.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。